晴れたらいいね

東京都大田区3人子育てママ奮闘ブログ 子育てに役立つ情報満載

気持ちが楽になる!子どもの食事

3人育ててみんな違う。

 

だから、子どもの分だけ食事の趣味嗜好があるはず。

 

 

 

よく相談されること。

 

「子どもが葉物が嫌いで食べてくれない」

「集中して食べない!」

「何を出しても、口に入れないでベーっと出す」

 

これをどうしたらいいかな?

 

ってことですね。

 

 

 

いつも言います

 

 

「食べないなら食べなくていいんじゃないかな?保育園ではきっちり食べるわけだし、1食食べなくても死にやしないよ。」

 

 

 

 

多分、食べさせたいというママの心と、時間がないママの心とが、子どもにはストレスになるんじゃないかなって。

 

 

 

 

食べたくない!

 

 

食べさせたい!

 

 

 

で毎回のお食事で喧嘩勃発。

 

 

母にも相当のストレスがかかると思う(体験済み)

 

 

せっかく手間をかけて作ったのに?!

 

と。

 

 

だから、諦めたらいいという結論に達する。

 

 

 

ただ、食べないから、お腹空いてるかもと心配して、子どもがすぐ食べてくれるパンやバナナを与えないようにしていました。

 

 

 

これを食べなければいけないよ!

 

 

 

と教えていきました。

 

 

 

 

お好み焼き的なものが好き

 

うどんが好き

 

 

それがわかれば、その中に野菜をイン!

 

 

 

お好み焼きには人参はすりおろして入れるとか、存在を明らかにしないと食べてくれるならそうしてみたり。

 

 

 

 

自分で食べたい!

 

 

となれば、ひとりで食べられるようなものを用意し続けるとか。

 

 

 

ただ、仕事をしているのでなかなか作れない。

 

 

となれば、レトルトをあけてあげることもいっぱいありました。

 

 

 

食事の時間が唯一親子でのんびりできる時間かもしれない?

 

 

となったら、怒るのはやめたいよね。

 

 

割り切ることも大事だなって思うのです。

 

 

 

 

 

 

一人目は、いっぱい冷凍して準備して…

 

とやっていましたが、

 

末っ子のときは

 

大人食事を用意するときに、同じ食材を使い、小さいお鍋てコトコト煮続けるような感じでした。

 

おかゆは、ご飯にお水入れて、グツグツ煮る。

 

 

なんとかなるものです!笑

 

 

 

 

朝→パン

昼→麺類

夜→ご飯

 

 

と決めて食べさせていましたよ。

 

 

 

 

 

特に仕事の朝は時間がないので

 

 

パンがゆ

バナナ

ヨーグルト

 

 

とか。

 

ほんとにテキトーな😅

 

 

 

 

それでも大きく育つから。

 

 

 

なんとなくお伝えできたかな…

 

 

 

そのうち食べる、気長に待とう。

 

イチローだって野菜嫌いだし。

うちの子はトマトとブロッコリーは大好きだし…

 

まあいっか!

 

 

てな具合で育ってます。

 

 

 

毎日毎日憂鬱な食事にならなければ良いですね♡

 

これもママの心次第です!

 

 

 

頑張れー母💪