晴れたらいいね

東京都大田区3人子育てママ奮闘ブログ 子育てに役立つ情報満載

ほっておけばいいのに…

 うちではよくある光景です。

 

 

「お腹いっぱいでこれ食べれない…」

 

あ、そうなの?じゃあ食べなくていいけど、デザートないからね!

そういうと大概食べる。

 

けど、どうしても食べない時は、ほんとにデザートはなし!

 

他の2人はデザートもらえても、食べなかった子はなし!

で、意外と納得するもんです。

 

 

夕飯は食べなかったら食べないでいいけど、だからって代替物は出さないというのが離乳食からの徹底事項。

 

ご飯食べたくない、じゃあパン食べる?

パンもいらないの、じゃあバナナ食べる?

 

とかってなって結局欲しいものしか食べなくなっちゃう。そして嫌いなものでたらわめくだろうし。

 

そこんとこは頑なに譲らなかった!

 

 

ちょっと食べなかったくらいじゃあ栄養不足になんてならない。

保育園では嫌いなものも綺麗に食べるわけだし。

 

 

 

 

お腹すいたー!何か食べたい!

 

 

変な時間に言うけども、

 

さっきおやつ食べたばっかだし、うちはダラダラ食べさせることは絶対にしない。

 

 

おやつもお昼寝から起きた後の1回だけ!

 

決まってるから誰もごねない。

 

 

 

 

 

 

「これ欲しい!!買ってー!」

欲しくて泣き叫ぶけど、泣かせっぱなしの放置。

 

「買わないよ、今度買おうね!」

 

泣き止まなくても譲歩はしない。

 

しばらくすると納得したかのように、なにごともなかったかのように諦めます。

 

「今度買おうね」

って。

 

 

 

喧嘩をしていてもしばらくは見守り、あまりにもひどかったら仲裁と言う名の制裁…

 

いちいち親が介入したら、子ども同士で解決できなくなるから。

 

 

 

 

母は結構うるさいけど、これも毎日続ければ、子供も納得。親は育児がしやすい!

 

2歳児ですらルーティン化してますから♪